読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文フリガイド編集委員会通信

文学フリマガイドブック(通称:文フリガイド)の編集状況についてお知らせするブログです

推薦作と編集者の募集を締め切りました

 皆さん、こんにちは。秋山です。
 約1ヶ月の推薦作募集期間、昨日、終了致しました。
 最終的に58作の応募をいただき、誠にありがとうございます*1

全体スケジュールについて

 これより編集委員会による査読期間に入ります。
 推薦された作品の発行サークル代表に、確認の連絡を取りながら、平行して査読を進めていきます。今月中に全作の査読を終え、編集会議を経て掲載作を決定する予定です。

発行サークル代表対応について

 メールアドレスを公開しているサークル様へは、既に推薦された旨、報告のメールを差し上げました。
 公開されていないサークル様へは、Twitter等でコンタクトを試みています。
 推薦を辞退された場合、査読は中断して、掲載しないこととします。

推薦者対応について

 掲載作の発表は9月初旬を予定しており、その後、推薦文の執筆依頼をさせていただきます。推薦文の締め切りは9月末を予定しています。
 ですので、8月中は編集委員会が査読を終えるのを、しばしお待ちいただければ幸いです。
 尚、お盆休み等を利用して、先行して作業を進めておきたいという方に向けて、推薦文の募集要項について下記の通り発表しておきます。

見出し:14文字3行42文字以内
推薦文:17文字20行340文字以内
備考:行頭一字下げ、ぶら下げあり、ルビ未対応、文末に丸括弧で推薦者名。

 組版のサンプル等は9月初旬に用意します。

 以下、推薦作と編集者の応募結果について記載します。
 長くなるので、折りたたみます。

推薦作の応募結果

ジャンル 応募数 掲載上限
他薦 - 小説 31 26
他薦 - 評論 6 6
他薦 - ノンフィクション 2 3
他薦 - 詩歌 5 5
電子書籍 0 4
自薦 8 6
その他 6 0
合計 58 50

 また、内訳として、推薦者は25名、推薦されたサークルは54サークルとなります。
 多くのご応募をいただき、改めて厚く御礼申し上げます。

編集者の応募結果

 すでにブログにてお知らせ済みですが、編集者として笠原小百合さん泉由良さんに手を挙げていただきました。次号文フリガイドは秋山、笠原さん、泉さん、この3名で編集を進めます。

 以前に予告していた通り、8月に入りましたので広告の募集を始めます。
 これからエントリを公開しますので、気になる方は、そちらもご確認ください。

*1:Twitterにおいて59作と発表しましたが、誤りでした。大変失礼致しました。

(c) bunfreeug all right reserved. since 2012/5/6