読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文フリガイド編集委員会通信

文学フリマガイドブック(通称:文フリガイド)の編集状況についてお知らせするブログです

通算第8号に掲載する作品紹介の推薦を募集します

 皆さん、こんにちは。秋山です。
『文学フリマガイドブック 2015年秋(通算第8号)』を発行する上で、作品紹介のページに掲載する作品を、広く募集させていただきます
 下記概要と要項に従い、応募いただきたく申し上げます。

概要

募集作品:50作品
締め切り:2015年7月31日(金)23:59まで

要項

・文フリガイドにおける作品紹介のページに掲載する作品を募集します。
・掲載される作品を推薦作、応募された方を推薦者とします。
・推薦作は過去の文学フリマにて頒布された作品とします(会場は問いません)。
・ただし、文フリガイド6号~7号で取り上げられた作品は候補外とします。
・応募に際し、編集委員会へ推薦作を貸し出しいただけることを条件とします。
・おひとりで何作でも応募いただいて構いません。
・推薦作として他薦44作、自薦6作を募集します。
・他薦44作の内訳は小説26作、評論6作、ノンフィクション3作、詩歌5作、電子書籍4作を目安とします。

要項(電子書籍について)

・最初から電子書籍の形で発行され、文学フリマにて頒布されたもの。もしくは、印刷書籍の形で文学フリマにて頒布され、後に電子書籍化されたものを対象とします。
・条件の貸し出しについては、データもしくは印刷書籍とします。
・応募の際は、電子書籍の他にジャンルを小説・評論・ノンフィクション・詩歌の中からご選択ください。
・電子書籍はAmazon、楽天、パブーのいずれかで購入できるもののみとします。

推薦作の貸し出しについて

・推薦者より貸し出された推薦作は、編集委員会内にて査読するのに用います。
・文フリガイド発行をもって、推薦作の返却を開始することとします。

推薦文について

・推薦作は編集委員会にて査読の上、掲載の可否を検討します。
・掲載の決まった推薦作は、推薦者が推薦文を書くこととします。
・掲載を推した編集者も、推薦文を書くこととします。

掲載時について

・電子書籍を除く推薦作46作の内、文学フリマでの頒布数が50部を越えている作品に関しては、8作まで大きく取り扱うこととします。

 以上です。
 不明点ありましたらお気軽にお問い合わせください。また、いただいた指摘に応じて、内容に修正や追記をする可能性がありますことご了承ください。

文学フリマガイドブック 2015年秋(通算第8号)推薦作の応募フォーム

 続いて、編集者の募集エントリも、これから投稿しますので、興味のある方は、そちらも併せてご覧ください。

(c) bunfreeug all right reserved. since 2012/5/6