読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文フリガイド編集委員会通信

文学フリマガイドブック(通称:文フリガイド)の編集状況についてお知らせするブログです

アンケートの経過報告(その3)と委託について

 皆さん、こんにちは。秋山真琴です。
 回答受付まで、残り1週間となりました「文学フリマガイドブック 二〇一五秋(通算第8号)に向けてのアンケート」ですが、現在、48名の方に回答をいただいています。
 先週の経過報告から15名増となります。
 文学フリマ事務局に依頼して、文学フリマ公式のTwitterアカウントより告知してもらいましたが、これが6月14日18時のことで、その後の回答は9名だったことも付記しておきます。

 先週は、前任の想さんから引き継ぎを受けました。具体的には『6号』と『7号』の在庫を送ってもらったのと、会計情報を聞きました。
『6号』と『7号』は、いずれもそれなりに在庫があるので、委託販売を考えております。今のところ、COMIC ZIN様架空ストア様の2社にお願いする予定です。COMIC ZIN様は、ご担当の方が文学フリマの会場に見えられて、直接ご挨拶をいただきました。週末の間に見本誌を送付したので、納品部数を指定いただきしだい、納品予定です。架空ストア様は、秋山が個人的に付き合いがあり、また同書店では文学フリマ参加サークルの多くが、作品を委託しているので親和性が高いと考えています。週末の間に審査いただき、許可をいただいたので納品済みです。近々に販売が始まりますので、よろしくお願いします。
 ほんとうはAmazonにも委託をお願いしたいところなのですが、Amazonに委託する場合、最低単価が400円となっており、これを下回る価格は設定することができません。さすがに200円の本を、400円で頒布するのはいかがなものかと思い、今のところ検討から外しています。
 会計情報に関して、つまびらかに公開するのは避けておきますが、ほぼゼロスタートとなります。文学フリマへのサークル出展費用くらいはまかなえますが、次号の印刷費は、間違いなく秋山のポケットマネーから出ることになります。名古屋から東京までの交通費等は自腹を予定しています。

 今後の予定について。
 架空ストア様から販売が開始しましたら、その旨を告知します。COMIC ZIN様も同様です。
 アンケートの回答期限は6月21日(日)23:59となります。締め切り後に集計結果を発表します。また、可能ならば同じタイミングで、回答内容を踏まえての編集方針を発表し、メンバーの募集も掛けます。引き続き、よろしくお願いします。

(c) bunfreeug all right reserved. since 2012/5/6