読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文フリガイド編集委員会通信

文学フリマガイドブック(通称:文フリガイド)の編集状況についてお知らせするブログです

第10号の状況(その1)

秋山

 あけましておめでとうございます。
 編集長の秋山真琴です。
 本年も、どうぞ、よろしくお願い致します。

 さて、昨年の11月から募集を始めました『文学フリマガイドブック2017 通算第10号』向けの状況についてお知らせします。

推薦作の応募状況

 現時点で、6名の方から計13作の推薦をいただいております
 募集期限は【2017年1月9日(月)23:59】となりますので、是非、今週末に向けて多くのご応募をいただければ幸いです。
 応募は下記フォームより、お待ちしております。
文学フリマガイドブック 2017(通算第10号)推薦作の応募フォーム

スケジュール

 全体スケジュールの確認です。

01月09日(月)推薦作募集締め切り
01月16日(月)広告の募集開始
02月17日(金)編集会議・査読完了
02月20日(月)関係者に連絡・原稿執筆開始
03月12日(日)原稿締め切り
03月13日(月)ゲラ作成・ゲラチェック開始
03月26日(日)最終締め切り
04月02日(日)入稿・紹介作品発表
04月10日(月)納品
04月17日(月)発行(事前販売開始)
04月24日(月)売り子お手伝いの募集開始
05月07日(日)文学フリマ東京にて販売

編集委員会のメンバー紹介

 遅くなりましたが、第10号編集に向けて下記メンバーで対応します。
・編集長 秋山真琴
・副編集長 笠原小百合
・編集者 上住断靭
・編集者 遠野夜明
 以上4名です。
 今回の編集者募集に際し、上住さんと遠野さんから立候補いただき、一緒に作っていくことになりました。

終わりに

 年末進行ということで、しばらく更新できておりませんでしたが、これからは定期的にメッセージを発信していければと考えております。まずは、推薦作募集の期限が迫っていますので、是非、昨年1年間で見つけた面白い作品を、お教えいただければ幸いです。

通算第10号に向けて推薦作を募集します

秋山

 皆さん、こんにちは。秋山です。
 第二十三回文学フリマ東京から早くも一週間が経ちましたね。
 今年は百都市構想の元、例年になく多くの文学フリマが開催され、多くの地に足を運んだ方も多いと思います。かくいう秋山も、私用により参加できなかった福岡以外に、何らかの形で参加しました。

推薦作を募集します

 2017年4月17日を目処に『文学フリマガイドブック2017 通算第10号』を発行予定です。
 従来通り紹介作品の推薦を募集します
 文フリガイドでは、すべての推薦作を公募としており、多くの方から広く推薦いただいた作品の中から、紹介作品として取り上げるものを選び、一冊にまとめています。応募資格は特にありません。他薦も自薦も、どなたさまも、どうぞお気軽に推薦いただければ幸いです。申し込みは下記フォームより。
文学フリマガイドブック 2017(通算第10号)推薦作の応募フォーム

スケジュール

 下記の通りスケジュールにて進めます。

01月09日(月)推薦作募集締め切り
01月16日(月)広告の募集開始
02月17日(金)編集会議・査読完了
02月20日(月)関係者に連絡・原稿執筆開始
03月12日(日)原稿締め切り
03月13日(月)ゲラ作成・ゲラチェック開始
03月26日(日)最終締め切り
04月02日(日)入稿・紹介作品発表
04月10日(月)納品
04月17日(月)発行(事前販売開始)
04月24日(月)売り子お手伝いの募集開始
05月07日(日)文学フリマ東京にて販売

編集者を募集します

 通算第10号の発行に向けて、推薦作の査読と掲載順の検討、コメントの執筆を担当してくださる編集者を募集します
【2016年11月30日(水)23:59】まで受け付けておりますので、ご連絡お待ちしております。詳しくは下記をご参照ください。
通算第10号の発行を手伝っていただける編集者を募集します

終わりに

 いよいよ通算第10号の編集作業が発行します。
 良い本を作ろうと思うので、応援よろしくお願い致します。

第二十三回文学フリマ東京に出店します

秋山

 皆さん、こんにちは。秋山です。
 開催まで一週間ほどとなりましたがお知らせです。

 11月23日(水祝)に東京で開催される、第二十三回文学フリマ東京に出店します。
 概要は下記の通りです。

第二十三回文学フリマ東京

開催日:2016年11月23日(水祝)
開催時間:11:00~17:00
会場:東京流通センター 第二展示場

 配置場所は入口、文学フリマ事務局の隣で、ブース番号はH-01,02となります。

販売する本

 9月に開催された文学フリマ大阪に引き続き移動書店として、今までのガイドブックに掲載した作品の委託を請け負っております。

発行元 著者/編集 作品名 価格
hydra / blue キリチヒロ ミニチュアガーデン・イン・ブルー 600円
misosio みそしお KOBOLABO 安部公房トリビュート 700円
saya works いずみさや さよならを教えて 300円
イングルヌック 猿川西瓜・新城理 イングルヌック第一号 600円
午前三時の音楽 高梨來 ジェミニとほうき星 800円

 次に、以下が文学フリマガイドブック編集委員会としての発行物となります。

作品名 価格
文学フリマガイドブック 2015年春(通算第7号) 200円
文学フリマガイドブック 2015年秋(通算第8号) 200円
文学フリマガイドブック 2016年春(通算第9号) 200円
別冊文学フリマガイドブック 100円

 最後の『別冊文学フリマガイドブック』は、今回の文学フリマに合わせて発行する新刊となります。第6号から第9号までに紹介した作品を網羅するアーカイブ的な一冊となっており「今までにどんな作品が取り上げられたのだろう?」と振り返るのに最適な一冊となっております。
f:id:sinden:20161115222656j:plain
 是非、会場でお買い求めください。

 以上です。
 では、お会いできることを楽しみにしております。

(c) bunfreeug all right reserved. since 2012/5/6